権法改正で保証の実務はこう変わる!

ここでは、保証の基本や改正による変更点、実務への影響を解説します。

疑問
(画像=PIXTA)

Q3
公証人による保証意思確認で融資担当者は何をすればいいの?

 個人が事業用融資の保証をする場合は、原則として公証人による保証人本人からの意思確認が必要です。これにより、金融機関の融資担当者は保証人がこの対象となるか確認したり、保証意思の公証や公正証書の提示を求めたりすることになります。

バンクビジネス12月増刊号