ライバル社の「Fidelity Investments」もウエストレイクで大きな存在感を示している

先週発表されたTD Ameritradeを260億ドルで買収するというニュースの一部である。

「Charles Schwab」はライバル社の「TD Ameritrade」を260億ドルで買収するが、その一環として、手数料をゼロにして買収したことを踏まえ、コスト削減の方法を模索するため、合併後の新会社は本社をカリフォルニアからテキサスに移す計画である。

オースティンとダラス・フォートワースの両方に大規模なオフィスを持つSchwabは、テキサス州ウェストレイク(ダラス・フォートワースに近い)の新キャンパスが新本社の推奨施設であると述べている。同社は先週のプレスリリースで「SchwabとTD Ameritradeのどちらもダラス・フォートワース地域でかなりの存在感を示している」と説明している。