ゴールドマン・サックスの加わることで企業競争力、企業力、そしてリソースの恩恵を受けられることだ

Duran氏はMarketCounsel Summitで、自分の事業をゴールドマン・サックスに売却した理由を詳しく説明した。

ユナイテッド・キャピタルの創設者でCEOのJoe Duran氏は「業界の方向性による部分が大きい」と述べた。

Duran氏によると、業界の方向性はアドバイザーが無視できないものだという。

ゴールドマン・サックスに買収されたことで、AppleやAmazon、Netflixなどの企業が採用している「包括的な」関係モデルと同様に、アドバイザーが競争し、顧客との関係を深めることを支援し続けることができる。