アンサー
(画像=PIXTA)

全銀EDIシステムに関する質問への回答法

ここでは、全銀EDIシステムに関するお客様の質問とその回答法を解説します。

Q1 受取企業がZEDIを使っていなくても振込は問題なくできる?

 振込の利用が多い企業に全銀EDIシステム(ZEDI)について案内した際に、このような質問を受けることが考えられます。

支払企業だけがZEDIを導入していて、受取企業が導入していない場合でも、受取企業の受取り(着金)に問題は生じません。ただし、この場合、受取企業は振込に関する商流情報等の金融EDI情報を利用することはできません。

そうなると、従来の振込方法と変わらず、受取企業での売掛金等の消込作業や、支払企業への問合せが発生するため、支払企業・受取企業双方にとって経理業務の効率化にはつながらないといえるでしょう。

経理業務の効率化につなげるた めには、支払企業・受取企業双方がZEDIを利用して、商流情報等の金融EDI情報を共有することが望ましいのです。

受取企業への案内が重要