域従業員,資産形成,サポート
(画像=stockfour/Shutterstock.com)

従業員向けの資産形成セミナーの開催許可を得るために効果的な、経営者への声かけ・アプローチ展開を紹介する。

声かけ1 若い方の中でも老後資金作りへの関心が高まっているようですね

老後資金2000万円問題が話題になったこともあり、若い世代にも「自ら努力して老後資金を作っていかなければ後々苦労する…」といった意識が高まっている。

そのことを経営者であれば、新聞・雑誌などから二次情報として知るだけでなく、自社の若い従業員から聞いてもいる。規模の小さい企業なら、若い従業員と直接話す機会もあるし、大きな企業でも、賞与などを話し合う労使懇談会で組合から聞く機会があると思う。

したがって、この声かけに対して「そんなことはないと思うよ」といった答えは考えにくく、ほとんどの経営者が「そうだね」という反応をする。

このようにYESの答えが返ってくることを想定した声かけを行うと、その後の会話が展開しやすくなる。

従業員の資産形成への応援意欲を聞き出す