域従業員,資産形成,サポート
(画像=Pressmaster/Shutterstock.com)

声かけ3 御社はどのような企業年金・退職金制度を採用していますか?

企業型確定拠出年金への関心が高まっており、19年3月末現在で3万社が導入、その加入者は約700万人となっている。しかし、日本の雇用者は約5500万人であるため、企業年金の主流はまだ確定給付年金だということが分かる。

したがって、この声かけに対しては「確定給付年金を採用しているよ」という返答が多くなる。確定拠出年金は、従業員にとっては「自分で運用できる」というメリットが、企業にとっては「拠出額を限定できる」というメリットが見込まれるため、確定拠出年金への切り替えに話題を展開すれば、経営者も興味を持つだろう。

制度の周知をサポートする