ロボアドバイザー,資産運用
(画像=Have a nice day Photo/Shutterstock.com)

2019年10月1日より、消費税増税に伴って軽減税率制度が導入されました。軽減税率制度の存在は知っているものの、内容はよく分からないというお客様も少なくありません。お客様から質問を受けたときには、適切に回答・アドバイスできるようにしておきましょう。

軽減税率制度とは、特定の対象品目について消費税率10%ではなく、従前の8%に据え置かれる制度です。対象品目は、①外食サービス・酒類を除く飲食料品、②定期購読契約された週2回以上発行される新聞とされています。

消費税率引上げによる影響は、国民生活・景気に直結することから、贅沢品を除いた日常生活に欠かせない品目については軽減税率が導入されることになったのです。

アルコールを1%以上含むみりんは対象外