医療費の支払い能力を向上させ、顧客の財政的な将来に関して安心を提供するサービスである

Fidelityのアドバイザーおよび、その他の金融仲介機関向けの「HSA」は、同社のアドバイザー技術プラットフォームであるWealthscapeと統合されている。

「Fidelity Investments」は、証券会社、銀行、RIAの顧客向けにフルサービスの健康貯蓄口座を開設した。これらの顧客は、Fidelity Clearing & Custody Solutionsをカストディアンとして利用している。この種類に対するサービス提供は初めてだという。

「Fidelity HSA」は、同社のアドバイザー技術プラットフォームであるWealthscapeと完全に統合されており、アドバイザーは、投資管理や運用監督を含む顧客のHSAのあらゆる側面を一箇所で扱うことができる。アドバイザーは、投資対象として1万以上のミューチュアルファンド、株式、債券、ETFから選択できる。

拠出金は課税控除対象であり、非課税で増えていく。そして、そのお金が適格な医療費に使われる限り、非課税で引き出すことができる。そのため、HSAは従来の401(k)やIRAよりも税負担が少ない。