地域内事業承継を支援するインクグロウの「事業引継ぎ.net」
(画像=PIXTA)

金融機関限定の登録・利用で確度の高いマッチングを実現

地域の中小企業や小規模事業者にとって大きなテーマとなっている「事業承継」「後継者不在」。この問題解決に資するサービスとして注目を集めているのが、いわゆる「M&Aマッチングサイト」だ。会社を買いたい経営者と、譲りたい経営者をネット上で募り引き合わせるサービスで、今や複数の事業会社からサイトがリリースされている。サイトを運営する事業会社と業務提携し、取引先に利用を勧めている金融機関も多いだろう。

今回ご紹介するインクグロウ株式会社の「事業引継ぎ.net」も、そうしたM&Aマッチングサイトなのだが、他のサイトとは異なる大きな特徴がある。それは金融機関の行職員しか登録・利用することができない「クローズド」なサイトだということだ。

だれでもサイトを見られるようにし、多くの企業に登録してもらう「オープン」な仕組みではなく、あえて「クローズド」とすることで、多くの金融機関から注目を集めている「事業引継ぎ.net」。その仕組みや特徴をご紹介したい。