顧客本位を実現する 投資信託の提案・アドバイス
(画像=AsiaTravel/Shutterstock.com)
ココが気になる!
最近、新興国ファンドの問合せが増えています。ご案内の際、ハイリスク・ハイリターンという以外に、どんな点がポイントになりますか?

世界経済の成長は、すでに新興国の経済成長抜きには語れなくなっています。2000年に世界経済のうち21%程度だった新興国の経済規模は、18年には40%程度にまで増加。この傾向は今後も続くという見方が大勢を占めます。

主な新興国としてBRICs(ブラジル・ロシア・インド・中国)のほか、VISTA(ベトナム・インドネシア・南アフリカ・トルコ・アルゼンチン)などがあります。

新興国は一般的に成長率が高く、その通貨も高金利であるとされています。一方で、まだ経済が成熟していないことから景気の変動が激しく、投資する際には大きなリスクがあるということを認識してもらわなければいけません。

新興国マーケットは19年は比較的良好に推移