執筆者:株式会社ZUU
※記事内の情報は更新時点のものです。最新情報は別途HP等でご確認ください。
※未成年者の飲酒は法律で禁じられています。

大好きな日本酒の飲み比べをしてみたい!ということで、両国駅直結の江戸NOREN内にある「東京商店」に行って参りました。こちらは東京都の酒造組合に加盟している9蔵30銘柄の日本酒が自販機に揃っていて、気軽に利き酒や角打ちを楽しみながら、東京名産のおつまみが味わえるというお店。いったいどんなお酒に出会えるのでしょうか?

一升瓶の日本酒を自販機で買う?

東京,地酒,利き酒,自販機
(画像=UpU編集部)

観光客向けの東京みやげや、雑貨、日本酒、おつまみなど、さまざまな品が並ぶ店内奥に、日本酒自販機のある立ち飲みスペースがあります。

東京,地酒,利き酒,自販機
(画像=UpU編集部)

Cap:画面左の自販機には純米酒、中央は吟醸、右は大吟醸が並んでいます

「お金を入れて、飲みたいお酒のボタンを押すだけで大丈夫ですよ」とやさしく教えてくれたのは、主任の吉原潤一さんです。

東京,地酒,利き酒,自販機
(画像=UpU編集部)
東京,地酒,利き酒,自販機
(画像=UpU編集部)

さっそく店内にある両替機でお金をくずして、お猪口を片手に自販機へ。日本酒自販機についている扉の中にお猪口をセットして、銘柄ボタンを押すだけで日本酒が注がれます。

東京,地酒,利き酒,自販機
(画像=UpU編集部)

ちなみに、熱燗は日本酒を銚釐(ちろり)に移してお好みの温度までお燗して楽しむ仕組み。基本的に自分でできるため、マイペースに飲めるのは嬉しいポイント。

東京,地酒,利き酒,自販機
(画像=UpU編集部)

いざ日本酒の飲み比べ!

今回は5つのお酒を飲み比べてみました。

多満自慢 純米生原酒 あらしばり(石川酒造・福生市)

東京,地酒,利き酒,自販機
(画像=UpU編集部)

「あらしばり」とは清酒を搾る際に加圧せずに最初に出てくる部分のことです。希少なため限定品となっています。

新酒ならではのフレッシュさとフルーティーさが魅力です。飲んでみて「荒削りだがパワーのある新入社員」のようなお酒だなと思いました。

多満自慢 純米無濾過(石川酒造・福生市)

東京,地酒,利き酒,自販機
(画像=UpU編集部)

平成30年東京国税局 酒類鑑評会 清酒燗審査部門「優等賞」を授賞した、熱燗に相性抜群のお酒です。大変飲みやすく爽やかな、チョコレートを思わせるような味わいの深さです。とはいってももちろん、甘さとともにお米のうま味も感じられ、そのバランスは絶妙です。取材の帰り道に「また飲みたい!」と思い返したのはこちらの銘柄でした。

国府鶴 純米吟醸 純米中屋久兵衛(野口酒造・府中市)

東京,地酒,利き酒,自販機
(画像=UpU編集部)

「國府鶴」は、武蔵総社大国魂神社の御神酒です。吉原さんが「UpU世代の若い方にぜひ」というだけあって、口当たりの良さは抜群!同店で一番甘みのある銘柄なのだそうです。飲みやすいお酒なので飲みすぎにはくれぐれも気をつけましょう。

純米大吟醸原酒 江戸開城(東京港醸造・港区)

東京,地酒,利き酒,自販機
(画像=UpU編集部)

東京都港区芝にある酒蔵で造られたお酒です。原料米に兵庫県産の特等山田錦を使用し、「1901酵母」を用いることで、華やかで上品な味わいとなっています。こちらのお酒、大切な人への贈り物としても喜ばれることでしょう。

嘉泉 純米大吟醸(田村酒造・福生市)

東京,地酒,利き酒,自販機
(画像=UpU編集部)

山田錦を40%精米し、秩父奥多摩伏流水の地下水を汲み上げて造られた、特別限定品です。少しとろみのあるお酒。研ぎ澄まされた職人の感性を感じるクリアな味わいです。

ちなみにこちらの銘柄は、吉原主任も絶賛で、「日本酒が初めての方や外国人の方でも、飲みやすいお酒です」とのこと。その通り、さらりとした味わいであまりクセのないお酒です。

七輪で炙って味わうおつまみがたまらない!

東京,地酒,利き酒,自販機
(画像=UpU編集部)

日本酒といえば、「和」のおつまみがよく似合います。そこで今回、酒のさかなに選んだのが、「築地尾粂(つきぢおくめ)上乾 炙り3種盛り」。

ウルメイワシ・干しホタルイカ・タタミイワシ・エイヒレの中から3つを選び、自分で七輪で炙りながら楽しめるというおつまみセットです。干しホタルイカ、タタミイワシ、エイヒレをセレクト。

東京,地酒,利き酒,自販機
(画像=UpU編集部)

ほかのお客さんに「いい匂いしてるね、日本酒に合うね」と声を掛けられるほどのいい香り。味、香り、そして見た目も大満足なおつまみでした。

特にエイヒレは食べていて楽しい!炙る時間によって味わいに変化があり、食べることそのものに「面白味」を感じました。長めに炙るとトロっと粘り気を帯び、甘みが増します。

1人で食べるには少し量が多めなので、友人とシェアしても良さそうです(ちなみにおいし過ぎてすべて頂きました笑)。

日本酒に合うおつまみについて吉原さんに伺ったところ「お店で作っている、卵黄のしょうゆ漬がぴったりです」と教えてくれました。お店を訪れた際は試してみてはいかがでしょうか。

おみやげ祭り!

東京,地酒,利き酒,自販機
(画像=UpU編集部)

同店で売っている品は、立ち飲みスペースでも食べられるそうです。そこで食べてみた人が買っていく品物の中で一番人気なのは何か伺いました。

「やはり日本酒ですね。海外の方に人気です。おつまみ系ではチーズの味噌漬けや酒粕漬けですね」

そう聞いてしまっては、試さないわけにはいきません。自分用のおみやげとして、チーズの味噌漬けやそのほかにも気になるものをゲット。

東京,地酒,利き酒,自販機
(画像=UpU編集部)

チーズの味噌漬けは、まさに万能選手でした。パンにも、クラッカーにもよし。試しに枝豆の上にのせて食べてみたら、味に深みが出て幸せな気分になれました。

またシャリキン(画像左。キンミヤ焼酎を凍らせたシャーベット状のもの)は居酒屋などでも楽しめますが、お店にはあまり置いていないため、まとめ買いするお客さんもいるそうです。

「1杯からでも立ち寄れ、女性一人でも楽しめるお店です」と吉原さんがおっしゃる通り、何の違和感もなく立ち飲み屋ソロ・デビューができました。私が飲んでいる間も、女性が一人で日本酒を飲んでいる姿が見られたので、一人飲みをしたことのない人には、ぜひ東京商店で一人飲みデビューを!

また月に1回、女性向けにフェアも開催しているそうです。インスタグラムやツイッターなどで情報発信しているので、チェックしてから訪れるとお得に楽しめそうです。

気軽にマイペースで飲めるお店なので、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

【東京商店】
住所:東京都墨田区横綱1-3-20
営業時間:火〜土11:00〜22:00、日・祝11:00〜21:00
定休日:月曜日
TEL:03-5637-8262(提供:20代、最高の自己投資メディア UpU

【あなたにオススメ UpU】
【20代で年収1,000万円稼ぐ人インタビュー】人事編
「貯蓄をしたいのなら銀行口座を複数持て」その理由と目的は?
はじめてのデビットカードは4つのポイントでチェック
ローンは怖いと思っている人へ 失敗しないカードローンの選び方
お手軽投資 20代で始める「投信つみたて」