申告書
(画像=PIXTA)
バンクビジネス2月号
(画像=バンクビジネス)

今回のサンプルは、製造業K社の3ヵ年の貸借対照表です。数値の変動で目立つのは、前期から当期にかけて、貸方の長期借入金が1900万円増加していることです。同じように、借方の売掛金が1900万円増加しています。ほかの勘定科目には目立つ変動はありません。

貸借対照表の仕組みとして、貸方と借方は等しいことから、同じように増加している長期借入金と買掛金は密接な関係があるものと考えられます。

長期借入金について新たな借入額を予想する