執筆者:株式会社ZUU
※記事内の情報は更新時点のものです。最新情報は別途HP等でご確認ください。

夜パフェ
(画像=UpU編集部)

「夜パフェ」をご存知ですか?札幌でブームが始まり、「シメパフェ」が「夜パフェ」と呼ばれるように。今は東京でも専門店が誕生しています。今回は、こだわり素材を使用し、キュートな見た目のパフェが楽しめる「夜パフェ専門店」をご紹介します。

シメパフェ発祥の地は札幌

夜パフェ
(画像=UpU編集部)

「夜パフェ」とは、夜飲んだあとに食べるパフェのことで、地元の札幌では「シメパフェ」と呼ばれています。元々札幌や薄野では、飲んだあとのシメにパフェや甘いものを食べる文化があり、2015年頃からシメパフェが札幌市民の間で広まり始めました。

メディアにも取り上げられるなど、若い世代を中心にあっという間にブームは加速し、「札幌シメパフェ推進委員会」なるものが結成され、現在では20を超えるお店が加盟しています。

どのお店も北海道産の牛乳や旬のフルーツを使用し、SNS映えするような見た目にもこだわった個性的なパフェを提供していると話題です。

東京にもシメパフェ文化を!

夜パフェ
(画像=UpU編集部)

「Parfaiteria PaL」をはじめ、札幌で3店舗を展開する夜パフェ専門店が「東京にもシメパフェ文化を」との思いで渋谷に「夜パフェ専門店 Parfaiteria beL」をオープンしました。

その姉妹店として池袋で始めたのが「夜パフェ専門店 モモブクロ」で、平日は夕方17時から24時まで“夜だけ”営業しています。

フルーツの旬を大切にしているから、パフェはすべて期間限定メニュー。「北海道をひいきにはしていますが産地にはこだわらず、タイミングによってベストなフルーツを仕入れています」と河口典剛さんに教えて頂きました。

月替わりのメニューを約2種類含めて、常時6種類ほどのパフェが揃います。お店のターゲットは20代~40代くらいの大人の女性で、飲み会のあとや仕事帰りのお客さんが大半です。

「最近では男性のお客さんも徐々に増えてきました。お一人さまやリピーターの男性客も多いですね。札幌ではお客様の男女比は半々くらいなので、モモブクロも今後男性客はもっと増えるのではないかと思っています」(河口さん)

絵本から飛び出してきたような「白雪姫~林檎とアボカド」

夜パフェ
(画像=UpU編集部)

芸術的なパフェのパーツは、全体のバランスを計算してすべて手作りされています。甘さや酸味の強弱、ほんのり感じる苦味など素材同士の相性と、“起承転結”を考え尽くされたパフェはどれも絶品です。

「白雪姫~林檎とアボカド~」(1,800円)は、ストーリーを感じる味わいです。

底には甘すぎない大人のプリン、中央に姫りんごの赤ワイン煮がごろんと丸ごと1個、トップにはたっぷりのソフトクリームとアボカドジェラートが黄色のドレスに見立てたファジーネーブルのシートで覆われ、ブルーベリーのマスカルポーネクリームが絞られています。

プリンセスをかたどった姫クッキーを乗せた仕上がりは、まるで絵本の中から飛び出してきたかのよう!

「飲んだあとに食べることを想定して、さっぱりとした甘さや食感、酸味のバランスを考慮して、最後まで食べ飽きない工夫をしています」(河口さん)

これぞ大人のパフェ!「セイヨウナシバラカ」

夜パフェ
(画像=UpU編集部)

「セイヨウナシバラカ」(1,700円)はシックな見た目が美しく、洋梨好きにはたまらないパフェです。

マスカルポーネとヨーグルトのムースや赤ぶどうコンカッセなどの上には、まるい洋梨のゼリーが。

洋梨に見立てたソフトクリームと紅茶のジェラートにはチョコレートがたっぷりかかっており、繊細な飴細工やくるみのキャラメリゼとの食感のコントラストを楽しめます。

パフェはプラス300円でドリンクセットにできます(メニューによって値段は異なります)。お酒のあとにコーヒーを飲みながらパフェでおしゃべりするもよし、二次会として飲みながらパフェを食べるもよし。

一人でも女子会でもデートでも、さまざまなシチュエーションで楽しめます。こんなにかわいいパフェを食べれば、疲れも吹き飛んでしまいそうです。

キュートな夜パフェを食べて素敵な夢を見よう

夜パフェ
(画像=UpU編集部)

夜遅い時間に、手のこんだ甘いものを食べられるお店があれば……。そんな思いから生まれた夜パフェは、一日のシメにふさわしいスイーツです。

平日の仕事帰りに一人で楽しんだり、週末に仲間と遊んだ帰りに立ち寄ってみたりするなど、夜パフェを新しいリフレッシュ方法にしてみてはいかがでしょうか?

夜パフェ専門店 モモブクロ
〒171-0021
東京都豊島区西池袋1-40-5
名取ビルB1階
営業時間:月~木17:00~24:00、金・祝前日17:00~25:00、土15:00~25:00、日・祝日15:00~24:00(L.O.30分前)
TEL:03-6914-1839

※価格は全て税抜きです。(提供:20代、最高の自己投資メディア UpU

【あなたにオススメ UpU】
【20代で年収1,000万円稼ぐ人インタビュー】人事編
「貯蓄をしたいのなら銀行口座を複数持て」その理由と目的は?
はじめてのデビットカードは4つのポイントでチェック
ローンは怖いと思っている人へ 失敗しないカードローンの選び方
お手軽投資 20代で始める「投信つみたて」