業績は支店長の腕次第!【第22回】
(画像=imtmphoto/Shutterstock.com)

支店の業績は訪問活動の量に比例する

第3原則「お客様第一主義に徹する」も今回が最終回である。参考までに、これまで11回にわたって取り上げてきたテーマを図表に簡単にまとめてみた。

業績は支店長の腕次第!【第22回】
(画像=近代セールス)

いつの時代も収益の源泉は常に「お客様」にある。厳しい経営環境下、金融機関には経費構造を見直し損益分岐点を引き下げる努力が求められているが、同時に、今まで以上に「お客様第一主義に徹するためには何をなすべきか」思慮深く考えていかなければならない。

最後に、次の4点を申し上げて、第3原則を締めくくりたい。

㋐緻密な訪問頻度管理と活動量が「業績向上」のカギ