将来の日本の担い手である若者たち。こうした若者たちの趣向が今後の時代の潮流をつくっていきます。そうであれば働き盛りの30〜40代のビジネスマンも、いまの若者たちの考え方をよく知っておきたいところ。大学生のトレンドランキングからそのヒントを探ってみましょう。

マイナビの「大学生が選ぶトレンドアワード2019」

大学生,トレンドランキング
(画像=EQRoy/Shutterstock.com)

就職情報大手マイナビの大学生向けメディア「マイナビ学生の窓口」が、2019年12月に独自ランキング「大学生が選ぶトレンドアワード2019」を公表しています。

人や物やSNSを切り口に現役の大学生や短大生にアンケートを実施したもので、2019年の1年間において「趣味・遊びの情報収集に利用したアプリ」「もっとも好きだったファッションブランド」「もっとも便利だと思った文房具」などをランキング形式で紹介しています。

趣味・遊びの情報収集に利用したアプリ
1位:Instagram
2位:Twitter
3位:Google
4位:Safari
5位:Google Chrome

もっとも好きだったファッションブランド
1位:UNIQLO
2位:GU
3位:NIKE
4位:earth music&ecology
5位:INGNI

もっとも便利だと思った文房具
1位:フリクション
2位:クルトガ
3位:ジェットストリーム
4位:サラサ/サラサドライ
5位:Apple Pencil

知らないものがあったら要注意

この中で知らないブランドやアプリ、文房具があったら、要注意。将来的によりマーケットにおいて注目される可能性があり、この機会にぜひ調べてみたり、使ってみたり、買ってみたりしてみたいところです。

例えば「もっとも便利だと思った文房具」で登場する「クルトガ」。自動芯回転機構搭載のシャープペンで、書くたびに芯が回転することによりいつも尖った状態が維持されるという優れものです。あなたは知っていましたか?(提供:ANA Financial Journal

【おすすめ記事 ANA Financial Journal】
PayPayは高額キャッシュバックをなぜこれほど頻繁に行えるのか
ところで、滝川クリステルさんが1億5,000万円保有する「国債」ってどんな商品?
年収1000万だとつらい……高所得者の実態とは?2019年ヒット記事10選
年収3,000万円世帯に人気の車は意外にも…?
年収5,000万になればできる高額な「大人の習い事」