近代セールス
(画像=Sorbis/Shutterstock.com)

企業・業界分析には欠かせない、仕入れから販売までの商流の見るべきポイントを解説します。

近代セールス
(画像=近代セールス)

生産者と小売業とを仲介する卸売業の場合、小売業に継続的に発注してもらい、売上を安定させる取組みが重要になる。例えば、販売支援によって小売業と信頼関係を構築して、継続的な発注につなげる取組みなどがある。

販売支援には、セール期間や納品、棚卸など一時的に人手不足になる時期に作業を手伝う「人的サポート」と、販売に役立つ情報の提供や配送の特別対応、小規模事業者の仕入代行などを行う「業務サポート」がある(図表)。

近代セールス
(画像=近代セールス)

今回は、主に業務サポートに取り組み、日用食品小売業、外食・中食業、ネットショップと信頼関係を構築する食品卸売業を見ていこう。

受注状況の情報を提供し販売支援につなげる