ここがポイント!物件×住宅ローン手続き
(画像=udra11/Shutterstock.com)

住宅ローンは購入物件のタイプによって手続きが異なります。本連載では、物件別に手続きの方法や留意点を解説します。

りフォームといっても、小さなものから大がかりのものまであります。ここでは一般的にリフォームの際に取り扱うリフォーム専用のローン(以下、リフォームローンという)について解説します。

リフォームローンの手続きにおいては、インターネットで事前審査申込みを受け、電話または郵送で事前審査結果を通知し、その後正式審査申込みを受け付けて正式審査を行うという流れが一般的です。

リフォームローンの取扱いに際しては、資金使途の確認が重要です。一般的な資金使途は、自宅・実家の改装・補修や門扉・車庫の設置等の増改築、浴槽・トイレ・システムキッチン等の住宅設備機器購入ですが、空き家解体や他のリフォームローンの借換えに対応する金融機関もあります。