不動産,スタッフ
(画像=PIXTA)

不動産とひと口に言っても、どこからどこまでを指すのですか? 物置や車庫は含まれるのでしょうか? 含まれるなら担保にもなるということでしょうか?

金融機関の担当者も、不動産の定義や範囲を理解しておきたい。不動産の担保評価が的確になり、保全も確実となるからだ。

理解が不十分だと、物置や車庫など、物件に付随する物も担保物件に含むべきかといった問題にぶつかってしまう。的確な知識はトラブルの芽を摘むことができ、融資先を守るという意味でも必要といえるだろう。

定義で押さえるべきは「定着物」「従として付合」