金融機関,対応
(画像=Monster Ztudio/Shutterstock.com)

今回の相談
女性疾病に手厚い保険に加入したほうがよいのでしょうか?

女性からの医療保険相談の場面では、「女性疾病に手厚い保険を選んだほうがいいですか?」とよく質問されます。自分の将来や健康を考え、「女性ならではの疾病に強い医療保険に加入したい」という相談が以前より増加しているのです。

これは、生命保険のニーズにおいて「死亡保障より生存時の不測の事態への備え」という考え方、若い世代で共働き夫婦が増え、「男性だけに手厚く保険をかけるのではなく、家計を夫婦で支えているなら夫婦で同等の備えが必要」という考え方が広まってきたことが背景にあります。

また、数ある保険の中でも積立タイプの医療保険は特に女性から支持を受けており、初めから積立タイプの商品と決めて加入しようとする人も少なくありません。

そこで今回は、「女性疾病保障保険」についてのアドバイスのポイントと、近年販売が相次いでいる「積立タイプの医療保険」を検討しているお客様へのアドバイスをまとめます。