金融機関,対応
(画像=mapo_japan/Shutterstock.com)

「終活」という言葉が一般的になって以降、死を考えることはタブーではなく当たり前のことになりました。このテーマに無関心という人はほとんどいません。そして、そこには事業承継や資産承継等、金融機関にとってのビジネスチャンスがあります。

今回は、60代~70代のビジネスオーナーとの面談を想定してみましょう。「本題」は、「資産承継に関する提案(事業承継関連ビジネスを取り込みたい)」です。お客様の「死」をテーマに話をしても問題が生じない程度の関係は構築できているものとして、アプローチを考えてみましょう。

提供する情報は「直球から少しずれたテーマ」を選ぶ!