優績店の立役者
(画像=PIXTA)

朝日信用金庫本店は、山手線秋葉原駅から徒歩約7分の場所に立地し、秋葉原から神田、御徒町を営業エリアとしている。

朝日信用金庫は一人の担当者が個人・法人を問わず特定の地域を担当するエリア制営業を行っているのだが、本店はお客様の8割が法人先。その中でも電子部品や家電製品、アパレル、貴金属関係等の卸売業が多いという。

今回ご紹介するのは、この朝日信用金庫本店で「課題解決型営業」に取り組んでいる小山卓也さんだ。

小山さんは過去に3回、金庫内の個人業績表彰を獲得。

さらにはセールスコンクールで入賞した者しか付けられない金色の社章バッジを持つ。精鋭が集まる本店でもホープといえる存在だ。

在庫管理を重視し取引先にアドバイス