先読み!伸びる投資の1テーマ
(画像=PIXTA)

機能よりも意味に価値を見出す消費者をひきつけ受注拡大

意味を伝えられる企業は危機に強い。ポケットマルシェ(ポケマル)は、農家や漁師がインターネット上で生産物を出品し、利用者が直接対話・購入できる直販アプリを運営している。

実はいま、その利用者数と出品数がコロナ禍中でも伸びているという。原動力は、生産者と消費者をつなぐ「絆」の強さ。その一端をうかがえるエピソードを紹介しよう。

養殖業の危機に「真鯛5670」を発信