コロナに負けない
(画像=PIXTA)

コロナ禍でも営業する金融機関。来店客に応対する担当者のストレスは普段以上に大きいだろう。窓口をはじめとする営業店の担当者が取り組みやすいストレス対策を解説する。

Part2 お客様応対後のストレスはこのように取り除こう

大きなストレス要因を受ける状況にあるいま、その影響でストレス反応が出るのは当然だ。

まず大切なのは、そうしたストレス反応に自分で気付くこと。そのうえでストレス反応を取り除くことに取り組みたい。

ストレス反応を低減する一般的な方法は図表2のとおりだが、以下では営業店の担当者が実際に応用しやすい方法を紹介しよう。

コロナに負けない
(画像=近代セールス)

職員同士でひと言ずつストレスを発表し合う