スキルと心で実になる
(画像=PIXTA)
【第3回のギモン】お客様との信頼関係を確実に築くポイント
お客様と取引のことまで話せる深い関係になるには、どうアプローチしたらいいですか。

前回までで、お客様の第一印象を良くして距離を縮める方法を解説した。今回はより踏み込んで、信頼関係を作る方法を説明しよう。

信頼関係がある状態とは、良いことも悪いこともざっくばらんに話せる関係といえるだろう。皆さんのお客様の中には、「本当に話が合う人」と「苦手と感じる人」がいるだろう。お客様から気軽に相談されるためには「話が合う人」を目指したい。

そのためには、お客様と対峙するというスタンス、セールスする側と受ける側という間柄ではなく、同じ方向を見ながら並走する、仲間のような関係を築くことだ。具体的な方法を見ていこう。

共通点が分かると打ち解けやすくなる