コロナの影響を受けた
(画像=tamayura39 /stock.adobe.com)

取引先の資金繰り状況を握したら、どのように改善したらよいのか。取引先の状況ごとに融資や本業支援などの改善策を解説する。

Case4 必要資金を借りているものの事業停滞が長引き 数カ月後の買掛金支払いが不安な取引先

このように支援しよう
既存の借入条件の見直しや買掛金の支払条件の適正化で支払負担を抑えてもらう

買掛金は営業上の取引にかかる支払いであり、どの業種においても資金繰りに大きな影響を与える支出の1つだ。例えば、製造業における原材料、小売業における販売商品、飲食業における食材といった仕入れの支払いが該当する。

本ケースでは、すでに融資実行がなされているにもかかわらず買掛金の支払いに不安が生じている取引先への対応策を考察していく。

運転資金の調達は短期継続融資が有効