源泉徴収
(画像=PIXTA)

Q 源泉徴収票には何が記載されているの?どうチェックすればいい?

A 今回は、源泉徴収票やその他の所得に関する証明書の見方取り上げます。

●源泉徴収票

源泉徴収票とは、1年間に会社から支払われた給与等の金額が記載された書類です。今ではシステムから出力したものが多くなっています。PDFファイルになっているものも多いと思いますが、これはパソコンで簡単に数字の入替えが可能なため注意が必要です。

このため、後に述べる所得証明書・納税証明書の徴求によって確認するほうが手堅い手段となります。ただし、金融機関によっては、源泉徴収票のみでよいところもありますので、各金融機関の取決めに従ってください。

源泉徴収票には、「支払金額」(いわゆる年収)や、「給与所得控除後の金額」が記載されていま す。給与所得控除の額は、国税庁 のホームページ(HP)を見れば出ています(今後も色々な場面でHPを調べることがあると思いますが、必ず主官庁のHPで調べる癖をつけましょう。民間のだれが作成したか分からないHPに頼るのは危険)。この差引きが合わない源泉徴収票は、偽造を疑ったほうがよいと思います。