バンクビジネス
(画像=PIXTA)

STEP 2【投資対象資産別】現状・見通しのアドバイス&お客様の意向確認はこう行う

CASE 5 金をメインに運用しているお客様

金(ゴールド)は、資源としての希少価値があり、投資対象としても安全資産として利用されています。金地金を直接購入する方法のほか、ETFや投資信託を通じて投資することもあります。

ここ数年、金の価格は上昇を続けてきました。きっかけは18年から始まったいわゆる米中貿易戦争です。世界のGDPの1位・2位を占める経済大国どうしの衝突は、世界を震撼させました。株式や債券価格に対する不安だけでなく、米ドルという通貨ですら不安という中で、安全資産を探して金に資金が流れ込みました。

コロナ禍は金価格上昇の条件を満たしている