コロナ禍こそ問われる!プロパー融資の進め方
(画像=PIXTA)
今回の質問
遺言を残したいというお客様がいますが、どんな点に注意してもらうとよいですか。お客様の中には『相続人ではない長男の嫁にも報いたい』といった希望を持つ方もいますが、このような希望を叶えることはできるのでしょうか。

法定相続分どおりの配分ではなく、特定の人に多く自分の財産を遺したい場合や、法定相続人以外の人にも分けたい場合は、遺言書が必要になる。お客様が遺言書を書く場合、何をしてもらうとよいのか――1つずつ確認していこう。

家系図を作り遺留分まで確認を