近代セールス
(画像=PIXTA)

複数の企業が各々の得意分野を担当して対等の立場で共同事業を推進することでリスクを抑えながら環境変化に対応しつつ各企業が競争優位を確立できる戦略

環境変化に対応できる新規事業を始めたい――自社単独でゼロから新規事業を立ち上げることはハードルが高く、悩んでいる企業は少なくない。そんな取引先には戦略的提携を紹介したい。

戦略的提携とは、複数の企業が各々の得意分野を担当し、対等な立場で共同事業を推進することだ。自社の不得意分野を他企業がカバーすることで、リスクが抑えられるというメリットがある。

今回は、単独では難しかった新規事業を、他企業との戦略的提携で成功させた事例を紹介しよう(図表1)。

近代セールス
(画像=近代セールス)

各企業が強みを活かし競争優位を確立