金融
(画像=PIXTA)

金融機関で働いていると、「奇妙な略語」や「世間一般と異なる使われ方をしている言葉」に気づきませんか?

本連載で「よく聞くけど、実は意味も使い方も知らない…」をなくしましょう!

「は」の段

原戸籍【はらこせき】

正式名称は「改製原戸籍(かいせいげんこせき)」で、それを短縮した「原戸籍(げんこせき)」の別称です。戸籍制度は何度か改製されており、現行より前の戸籍のことを指します。

【使い方】相続手続時には、必要に応じて除籍や原戸籍の謄本も依頼するようにしてね

販管費【はんかんひ】

「販売費及び一般管理費」の略称で、事業者の「商品・製品を売り出すための費用+業務の管理に伴う費用」の合計額です。「売上高-売上原価-販管費=営業利益」などの式でも使われ、経営効率を高めるために圧縮が図られます。

【使い方】社長は、販管費の絞込みについて考えているのかな?

「ひ」の段