第一線で働く
(画像=Monet /stock.adobe.com)

ただ融資を行うのではなく対話し伴走・代走支援に努めよ

一部の金融機関で制度融資に傾斜する姿勢が見られる。だが重要なのは資金を必要とする企業に迅速に供給し、据置期間中に事業を立て直してもらうこと。そのための支援が求められる。

地域金融機関の現場では、新型コロナの影響を受けた企業への融資対応、とりわけ5月1日から開始したゼロゼロ保証(新型コロナウイルス感染症対応資金)の対応で多忙を極めている。ただ、ゼロゼロ保証への取組姿勢は、金融機関や担当者によって異なるようだ。

据置期間中に事業の立て直しを