戸建投資やシェアハウス、民泊など、不動産を持ち、家賃収入を得る方法は、たくさんあることがわかりました。とはいえ、これだけではありません。最後に、まだまだある不動産投資の手法を取り上げます。

駐車場やコインランドリー、レンタル倉庫もあり

【連載#4】注目の“不動産投資”  さまざまな投資手法の紹介
(画像=ANA Financial Journal 編集部)

街中でよく見かける、駐車場やコインランドリー、レンタル倉庫。これらも不動産投資ではお馴染みの手段です。それぞれ、ニーズのある場所に作ればそれなりの稼働率が期待でき、アパートやマンション投資と比べて管理費や修繕費、リフォーム代などのコストも軽減できます。

入居者が入りそうにない築古物件や使い道に迷っている更地を持っているなら、こういった変わり種の不動産投資にトライするのも、面白いかもしれません。

ただし、コインランドリーやレンタル倉庫には設備類の設置など初期費用が必要となります。また、光熱費などのランニングコストも発生し、長期的には修繕費用もかかります。事前にしっかりした収支のシミュレーションを行う必要がありそうです。

一件の不動産を複数の投資家で共有する「共同出資型不動産」

区分であれ一棟であれ、不動産投資というと一戸(一棟)に対してオーナーは1人というイメージです。これに対して、一件の不動産を複数の投資家で共同所有するのが「共同出資型不動産」です。

仮に3億円の物件を300口にわけて販売し、賃料などの収益は保有口数に応じて投資家に分配されます。物件の管理・運営は任意組合が行うのが一般的です。

通常、都心の一等地を個人が買うのはコスト面で難しく、なかなか手を出せませんが、共同出資型不動産なら大手事業者が土地を取得し投資家に小口化して販売しますから、手にすることが不可能ではありません。管理の手間もかからず、複数口を持つことで相続を簡単に済ませられるというメリットもあります。

一方で、管理や家賃の回収業務などを業者が行うため、利回りは一般的に低く抑えられています。また、共同所有のため、その物件を担保に融資を受けるのは難しいようです。こうしたデメリットはあるものの、不動産投資の新たなスタイルとして注目されています。

ホテル一室のオーナーになり自身でも利用する「ホテルコンドミニアム」

ホテルの一室を購入して自身が利用すると同時に、利用しない時期は客室として貸し出す「ホテルコンドミニアム」は、近年増えている不動産所有のスタイルです。

一般的には観光客などの宿泊需要が見込める場所に建つことが多く、建物や客室の管理・運営は専門の会社が請け負うことがほとんどです。オーナーの負担はあまりありません。

一方、客室として運用中に誰かが泊まり収益が出たら、諸経費を差し引いた額がオーナーに支払われます。投資効果が期待できランニングコストを抑えられる点から、リゾートホテルの合理的な所有という点で、ホテルコンドミニアムは魅力がありそうです。沖縄や北海道といった国内屈指の観光地に増えているので、旅行好きなら悪くない不動産投資の手法かもしれません。ただし、客室として貸し出すため、自分の備品などを部屋に置いたり、内装工事などを勝手に行うことは基本できません。

プロに運用を任せて収益を狙う「REIT(リート)」

REIT(リート)とは、投資家から集めた資金で住居用や商業施設、オフィスビル、ホテルなどの不動産へ投資を行い、そこから得た賃料収入や売買益を原資とし投資家に配当する金融商品のこと。「不動産投資信託」とも呼ばれています。投資家はREITを通じて間接的に物件オーナーになり、リターンを期待することができるのです。

REITのメリットは、数万~数十万円ほどの少額資金から投資が始められ、証券取引所に上場しているので、株式と同じく売買ができます。比較的流動性が高く換金性に優れているので、実物不動産と違い、売るに売れない状況を避けやすいのです。

また、REITの運用は不動産投資のプロが担うため、個人が運用の手間やリスクを負う必要はありません。さまざまなタイプのREITもありますから、複数を買うことで分散投資もできます。もちろん、維持管理もお任せです。所有権は必要なく、不動産投資の醍醐味を味わいたいなら、ピッタリの金融商品といえるでしょう。もちろんREITは投資商品ですから、元本や利回りの保証がないことは確認しておきましょう。

このように、不動産投資と一口に言っても、その手法は多岐にわたることがわかりました。実際に始める際には、自身の目的やニーズに応じて選ぶことです。

(提供:ANA Financial Journal

【おすすめ記事 ANA Financial Journal】
PayPayは高額キャッシュバックをなぜこれほど頻繁に行えるのか
ところで、滝川クリステルさんが1億5,000万円保有する「国債」ってどんな商品?
年収1000万だとつらい……高所得者の実態とは?2019年ヒット記事10選
年収3,000万円世帯に人気の車は意外にも…?
年収5,000万になればできる高額な「大人の習い事」