テラー
(画像=PIXTA)

仕事を任される際に期待されていることや、効率的な動き方などを紹介します。

【ケース1】個人ローンの目標数字を設定された…

バンクビジネス
(画像=バンクビジネス)

個人ローンの目標数字を手渡され、戸惑っている方もいるかもしれません。または、新しいことを始めることにやる気とワクワクとした期待感を抱く方もいることでしょう。そこでまずは、テラーの皆さんに求められていることを確認していきます。

昨今、投資信託や保険などの手数料収入を目的とした業務が増えていますが、やはり金融機関の大きな役割は、その名のとおり「金融」にあります。金融とは、余っているお金を足りないところへ融通することです。

そこで「融資業務」は金融機関の要(かなめ)の業務になります。人員削減などが進む中、その要である融資業務を、「お客様」と常に接点をもつテラーに、その接点を最大に活かして推進してもらうことが職場で期待されているのです。

また、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、経済的に打撃を受けている人も多くいます。今すぐにはお金に困っていなくても、将来の不安を抱える人もいることでしょう。そこで、私たちはそんなお客様の不安や希望に寄り添い、ニーズを引き出し、実際に金融商品を通して不安を解消したり、希望を叶えたりして、力になることができるのです。

まずは商品案内を読んで内容を理解しておく