執筆者:株式会社ZUU
※記事内の情報は更新時点のものです。最新情報は別途HP等でご確認ください。

コンビニ,スイーツ,ひんやり
(画像=UpU編集部)

夏と言えばやはり冷たいスイーツが恋しくなりますよね!しかし外出を極力控えたいコロナ禍で「カフェに出かけるのは気が引けてしまう」という人も多いのではないでしょうか。そんなときに便利なのがコンビニです。コンビニスイーツは日々進化しており、目を見張るほどおいしい商品が続々と登場しています。そこで本記事では、カフェのスイーツにも匹敵しそうなコンビニのひんやりスイーツを5つ紹介します。

人気のアイスがフラッペに!「たべる牧場いちごフラッペ」(ファミリーマート)

コンビニ,スイーツ,ひんやり
(画像=UpU編集部)

フラッペの豊富なバリエーションで注目したいのがファミリーマートの商品です。オリジナルフラッペが続々と開発されており、定番の味から個性的な味まで幅広く展開されています。

まず紹介したいのはこちら「たべる牧場いちごフラッペ」320円(税込)。人気のアイスクリーム「たべる牧場いちご」208円(税込)をフラッペにした数量限定品です。

ファミリーマートのフラッペは、会計を済ませた後にコーヒーマシンでミルクを注いで作るセルフ方式。ミルクを注ぐ前にしっかりとカップを揉んでおき、フラッペを柔らかくしておくのがポイントです。

「つぶつぶのいちごソース」「いちごジェラート」「ミルク」がバランスよく配合され、いちごの甘酸っぱさとミルクのまろやかさが絶妙な味わいとなっています。

いちごの果肉たっぷりで食べごたえも感じられるでしょう。フラッペらしく後味はさっぱりしていてリピートしたくなる味わいです。

爽やかな夏の定番!「ぎっしり満足!チョコミントフラッペ」(ファミリーマート)

コンビニ,スイーツ,ひんやり
(画像=UpU編集部)

ファミリーマートでチェックしておきたいもう一つのひんやりスイーツは「チョコミントフラッペ」298円(税込)です。こちらも人気のアイス「ぎっしり満足!チョコミント」178円(税込)をフラッペ化したもの。

「たべる牧場いちごフラッペ」と同じくミルクを注いで作るタイプです。チョコチップがたっぷりと入っていることが見るだけでも分かります。

実際に飲んでみると口の中に大量に飛び込んでくるチョコチップにびっくり!パリパリとしたチョコチップの食感と、フラッペの氷のシャリシャリ感で独特の歯ごたえが楽しめます。

さらに口の中でチョコがとろけると濃厚な味わいに。ミントの清涼感が、暑い日でも重さを感じさせません。1杯飲むと満腹感を覚えるほど飲みごたえがあり、コストパフォーマンスにも優れていると言えます。

本物を食べているよう!?「まるで完熟マンゴー」(セブンイレブン)

コンビニ,スイーツ,ひんやり
(画像=UpU編集部)

セブンイレブンのひんやりスイーツで注目したいのがこちら「まるで完熟マンゴー」138円(税込)。本物の果実を食べているような感覚になる「まるで」シリーズの一つです。

ひと口食べて驚かされるのがその食感。粘度の高いねっとりとした口当たりは、アイスとは思えないほどです。この食感には、いい意味で期待を裏切られるかもしれません。

ただねっとりしているだけでなく、外側と内側ではちょっと食感が違うところも楽しめる魅力です。その理由は、マンゴーのリアル感を追求するために凝らされた工夫に潜んでいます。

外側にはアップルマンゴーを使用したなめらかな口当たりのアイス、内側にはアルフォンソマンゴーを使用した濃厚な味わいのアイスを使っているため、食べたときに味の変化を感じるのだとか。

完熟マンゴーの味を再現するための深いこだわりが感じられますね!

チョコをぜいたくに使用!「マチカフェ フローズンパーティー チョコレート」(ローソン)

コンビニ,スイーツ,ひんやり
(画像=UpU編集部)

フローズンを食べたいけれどできれば自宅でゆっくり味わいたい……という人には、ローソンの「マチカフェ フローズンパーティー」シリーズがぴったりですよ!

冷凍のフローズンをレンジで加熱して食べるタイプなので、その場でなくても自宅に持ち帰ってから楽しむことができます。電子レンジで加熱する目安は、500ワットなら1分10秒、1,500ワットならわずか25秒でOKです。短時間で用意できるからストックしておくと便利そうですね。

今回2種類の味を入手。まずはチョコレートから紹介しますと、「マチカフェ フローズンパーティー チョコレート」340円(税込)は、多種類のチョコレートを使用して作られた濃厚なフローズンです。

なんと「カールチョコを166%も増加した」という驚きの大増量を実現。実際に口にしてみると、パリパリとした食感のチョコレートが無数に入っており、しっかりとした歯ごたえが感じられるでしょう。

チョコアイスやクランチなど、さまざまな味と食感が豊かな味わいを作り出し、食後の満足感がとても高い一品です。

桃を大満喫!「マチカフェ フローズンパーティー ピーチ」(ローソン)

コンビニ,スイーツ,ひんやり
(画像=UpU編集部)

ローソンで購入したもう1種類のひんやりスイーツは「マチカフェ フローズンパーティー ピーチ」340円(税込)です。

白桃の果肉をたっぷりと使ったリッチ感が魅力的。白桃のフローズンはもちろん、白桃果肉ソースや白桃アイスなども入っていて多彩な味と食感の桃が堪能できます。こちらもチョコレート味と同様にレンジで加熱すれば用意できるタイプです。

最初は果肉が半解凍くらいの状態なのでシャリシャリ感が楽しめ、終盤は溶け出してやわらかな食感に変わります。その食感の変化も楽しく、最後まで飽きることなく食べられますよ。

コンビニスイーツでおいしく涼しいひとときを

コンビニには豪華なフローズンからこだわり深いアイスまで、趣向を凝らしたひんやりスイーツが揃っています。

3密が気になりカフェに行けなかったとしても、コンビニスイーツでおうちカフェができますよ!暑い日は身近なコンビニに立ち寄って、甘くおいしい涼をとってみてはいかがでしょうか?(提供:20代、最高の自己投資メディア UpU

【あなたにオススメ UpU】
【20代で年収1,000万円稼ぐ人インタビュー】人事編
「貯蓄をしたいのなら銀行口座を複数持て」その理由と目的は?
はじめてのデビットカードは4つのポイントでチェック
ローンは怖いと思っている人へ 失敗しないカードローンの選び方
お手軽投資 20代で始める「投信つみたて」