お客様をトラブルから守る 保険の案内・説明方法
(画像=PIXTA)
バンクビジネス
(画像=バンクビジネス)

担当しているお客様に対しては、定期的にコンタクトをとることが大切です。特に、商品を提案するときだけではなく、マーケットの状況が大きく変化した際などに合わせて、タイミング良くお客様に最新の情報を提供したり、お客様の考えを確認したりすることが大切です。

しかし、日中は仕事などで忙しい様子で、面談はおろか、連絡さえも取りにくいというお客様もいるのではないでしょうか。

このように面談するタイミングがなかなか掴めないお客様に対して、どのようにアフターフォローをすればよいか困ることがあるかと思います。

例えば、マーケットが大きく下落したときにできるだけ早く情報提供をしようとして、お客様の都合を考えずに電話などをすれば、お客様の仕事の妨げになり、迷惑をかける可能性もあります。ときにはクレームにつながることもあるため、気をつけなければなりません。

定期的に面談することの重要性を説明する