テラー
(画像=PIXTA)
今回のお悩み
職場での雑談が苦手で、なかなか会話の輪に入れません。しかし、周りが楽しそうに雑談している様子を見ると、疎外感を感じて不安になってしまいます。無理にでも会話の輪に入るようにしたほうがよいのでしょうか。

バンクビジネス
(画像=バンクビジネス)

職場でのコミュニケーションにストレスを抱えている人は珍しくありません。状況は人それぞれですが、職場は人生の多くの時間を過ごす場ですから、自分らしく、そして周囲の人たちとも気持ちよく過ごせる環境にしたいですよね。

結論からいうと、職場の雑談に無理をして加わる必要はないでしょう。まして、噂話や悪口を言う輪には参加しないほうがおすすめです。

しかし、周りが楽しそうに雑談をしていたり、後輩が先輩たちと親しくしている様子を見ると、疎外感のようなものを感じて不安になるかもしれません。

そんなときは無理にみんなの輪に入らなくても、1人ひとりの先輩との個別の対話を増やすことで、状況は好転すると思います。まずは毎日「笑顔で目を見て挨拶」を続けてみましょう。そして誕生日等の日には「おめでとうございます」と、お祝いの言葉を伝えることも有効です。これだけでも十分に良い関係が育まれます。

雑談も重要なスキルの1つ