経営
(画像=PIXTA)

取引先店舗の具体的な悩みに対して、どのような提案・支援ができるのかを解説する。

【1】経営戦略で悩む店舗へのアドバイス

過去の経費と売上を確認し経営計画を作り上げていこう

中小の取引先店舗は、そもそも「経営戦略」と呼べるほどの経営計画や方針を立てていないところが少なくない。どの費目が総経費の何%を占めているか、利益率への貢献度が高い商品は何かといったことを把握せずに、通年の売上高をざっくりとした数字で捉えている程度で店舗経営を続けているところもかなりあるのが実態だ。

今回のコロナ禍は、適切な経営計画を作るという意味で良いきっかけになると思う。持続化補助金や雇用調整助成金、あるいはコロナ関連融資を申し込む際に、自店のお金の流れを細かく洗い出す必要があるからだ。

経営戦略をともに練り本業支援につなげる