銀行
(画像=PIXTA)

成果の8~9割は部下の力に左右される

「提言する力」が部下には欠かせない

前回、「結果の質」(業績を向上させる、お客様に感謝される…等々)を高めたければ、まず「関係の質」(メンバー間の信頼関係や心理的安全性)を高めるべきだとする「成功の循環モデル」(ダニエル・キム教授)を紹介した。

また、「部下との信頼関係」を考えるうえで同時に理解しておきたい「心理的安全性」と「フォロワーシップ」のうち、心理的安全性について考えた。今回はフォロワーシップを考えてみたい。

カーネギーメロン大学のロバート・ケリー教授は、「組織成果のうちリーダー(支店長)の影響力が及ぶ範囲は1~2割程度で残りの8~9割はフォロワー(部下)の力に左右される」としている。