ZUU onlineとは
(画像=ZUU online)

資産アドバイザーの皆様、こんにちは。ZUU online編集長の菅野です。平素よりZUU onlineをご覧頂き、誠にありがとうございます。

この度、ZUU onlineでは、コラムパートナーとなって頂ける資産アドバイザーを募集致します。ZUU onlineは多くの富裕層が閲覧する金融経済webメディアでして、資産アドバイザーの皆様におかれましては、ZUU onlineでコラムを持つことにより、ご本業の一助になるかと思います。我々としましても、ZUU online読者が質の高いコラムや資産アドバイザーに出会って自らの資産管理が前進することは本望でございます。

どうぞ以下の詳細をご覧頂き、ご検討頂けますと幸いです。何卒宜しくお願い致します。

目次

  1. 富裕層が集まる「ZUU online」とは
    1. ZUU onlineは「個人の財務諸表」を支援するプラットフォーム
    2. 多くの富裕層向けサービスとの深い関係性を活かして、富裕層向けコンテンツを配信
  2. ZUU onlineに実在する富裕層
    1. 実在する富裕層(1):某上場企業の創業メンバー(資産3.5億円)
    2. 実在する富裕層(2):資産管理会社設立済みで個人所得2億円の40代経営者
    3. 実在する富裕層(3):負債ゼロの医療法人をM&Aで売却したい60代理事
    4. 実在する富裕層(4):都心一等地に複数のビルを所有する不動産オーナー(資産15億円)
    5. 実在する富裕層(5):儲かりすぎて税金が大変な全身エルメスの開業医奥様
  3. ZUU onlineを活用して効率的に富裕層にアプローチする方法
  4. ZUU onlineコラムパートナーになると得られるメリット
    1. ZUU onlineで執筆すること自体が信用力になる
    2. 著者ページが作成されてストック資産になる
    3. 記事下にリンク設置OK
    4. インデックスされるのでSEO対策になる
    5. 掲載料がかからない
    6. ZUU主催イベントに講師・ゲストとしてお招きする可能性あり
  5. コラムパートナーの募集方法

富裕層が集まる「ZUU online」とは

ZUU onlineは多くの富裕層が閲覧する金融経済webメディアです。資産管理に関する情報を日々発信しています。詳細は以下リンクからご覧下さい。

【ZUU onlineトップページ】
https://zuuonline.com/

【ZUU onlineとは】
https://zuuonline.com/about

2013年4月のリリースから7年以上が経ち、ZUUメディアALLでの月間訪問人数は1200万人を超えました。ニュース配信が主ではないコラム型金融メディアとしては、日本最大級になったかと思います。

ZUU onlineとは
(画像=ZUU online)

ZUU onlineは「個人の財務諸表」を支援するプラットフォーム

ZUU onlineは、個人の財務諸表(『P/L:損益計算書』と『B/S:貸借対照表』)をコントロール可能な状態にすることで、夢や目標に向かって全力で走ることができると考えています。「P/L」と「B/S」 は企業がお金を管理するためのお馴染みのフレームワークですが、これを個人に置き換えた「個人P/L」と「個人B/S」をコントロールするために必要な情報を日々お届けしています。以下の画像はZUU onlineが最も大切している画像の1枚です。

個人の財務諸表
(画像=ZUU online)

ZUU onlineは、金融資本に限定された断片的な情報提供にとどまらず、まるでプライベートバンクがオンライン化したかのように、ライフイベントの連続性を意識しながら、長期的な視点に立って、個人が人生のアクセルを踏める状態になるようにサポートすることを目指します。

多くの富裕層向けサービスとの深い関係性を活かして、富裕層向けコンテンツを配信

富裕層向けコンテンツ
(画像=ZUU online)

ZUU onlineでは、多くの富裕層向けサービスとの深い関係性と、プライベートバンク出身者や投資銀行出身者などで構成される専門性が高い編集体制を活かした富裕層向けコンテンツを多く配信しています。ほんの一部ですが、下記に紹介します。このようなコンテンツを求めて、日々多くの富裕層読者に閲覧頂いています。

・プライベートバンクが実践されている証券担保ローンを活かしたレバレッジ投資
・資産管理会社を活用したタックスマネジメントの方法
・海外不動産を活用した所得税対策(短期償却)の方法と注意点、個人での節税が封じられた今後について
・開業医の節税の王道「MS法人」設立に向いているパターンと向いていないパターン
・オフショアを活用した生命保険加入について
・不動産に強い日系ファミリーオフィスが密かに担当ファミリーに提案していること
・「1ロット2000万円から」のヘッジファンド
・「1ロット1000万円から」のPEファンド(プライベートエクイティ=未上場株)
・大手ブランドの招待制ブラックカードの詳細
・老舗百貨店の外商サービス
・資産管理会社の盲点「株式保有特定会社」「土地保有特定会社」の外し方
・スイスの「本当の」プライベートバンクは富裕層に何を伝えているのか
・バレンタインショックで全損保険が封じられた以降、主力となる法人保険は何か
(上記は富裕層向けコンテンツのほんの一部です)

ZUU onlineに実在する富裕層

「webメディアに富裕層なんて実在するの?」「マス層ばっかりじゃないの?」「富裕層はクローズドなコミュニティじゃないと獲得できない」そう感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、ZUU online読者のなかには、億単位の資産を持つ方も多くいっしゃいます。

ZUU onlineに実在する富裕層
(画像=ZUU online)

あまり公にはしておりませんが、ZUU onlineでは、オフライン・オンライン問わず、富裕層と資産アドバイザーのマッチングイベントを定期的に開催しています。過去開催イベントの一部を以下でご紹介します。

ZUU online富裕層イベント
(画像=ZUU online)
ZUU online富裕層イベント
(画像=ZUU online)

富裕層会員とハイレベルな資産アドバイザーがマッチングし、ニーズにマッチしたサービスが提供されて両者がハッピーになる、それがZUU onlineが実現したいことです。以下で私(編集長の菅野)が実際にお会いし、ご相談を承った事例をご紹介します。

実在する富裕層(1):某上場企業の創業メンバー(資産3.5億円)

実在する富裕層
(画像=ZUU online)

(匿名性を高めるため、相談内容を一部編集してお届けします)
「ZUU online会員の中の富裕層会員限定イベント」でお会いした、某上場企業の創業メンバー様です。自社株式がIPOによって1.5億円まで膨らんだのは喜ばしいものの、金融資産がほぼ自社株に偏っており、役職から身を引くタイミングで、資産の再配分を希望されていらっしゃいました。
→コラムパートナーのIFAをご紹介しました。そのIFAの方からのご共有情報によると、2億2000万円の資金導入と1億5000万円分の新規取引(自社株式を債券や投資信託に再配分)が決まったようです。

実在する富裕層(2):資産管理会社設立済みで個人所得2億円の40代経営者

実在する富裕層
(画像=ZUU online)

(匿名性を高めるため、相談内容を一部編集してお届けします)
ZUU onlineコラムパートナーとのマッチングイベントでお問い合わせ頂いた経営者様です。未上場企業を7年経営しており、事業が順調に伸びていらっしゃいました。資産管理会社を作り、上場した場合の税金対策も実施済みでした。今年は2億程度の個人所得があり、8000万は会社の増資に回し、残りは他の投資に回したいとのことでした。「最適なポートフォリオをご提案頂きたい」とお問い合わせ頂きました。
→コラムパートナーのIFAをご紹介しました。

実在する富裕層(3):負債ゼロの医療法人をM&Aで売却したい60代理事

実在する富裕層
(画像=ZUU online)

(匿名性を高めるため、相談内容を一部編集してお届けします)
「富裕層会員限定イベント」でお会いした、医療法人オーナー奥様です。25年前に夫と開業、20年くらい前には医療法人成り、開業時に借りた2億円は全額返済済みとのことでした。あとは純資産が積み上がる一方ですが、子どもたちは別の道を進んでしまい、医療法人ごとの売却を検討していらっしゃいます。医療法人のM&Aについてはほとんど知識がない状態でしたので「概要から色々教えて欲しい」とのことでした。
→パートナーのM&A仲介会社様をご紹介しました。

実在する富裕層(4):都心一等地に複数のビルを所有する不動産オーナー(資産15億円)

実在する富裕層
(画像=ZUU online)

(匿名性を高めるため、相談内容を一部編集してお届けします)
「ZUU online会員の中の富裕層会員限定イベント」でお会いした、都心一等地に複数のビルを所有するファミリーの後継者様です。ビルはファミリーの資産管理会社で保有されており、自社株を含めた資産承継を進めていらっしゃいました。不動産拡大のご意向もありました。
→パートナーの不動産に強い国内ファミリーオフィスをご紹介しました。

実在する富裕層(5):儲かりすぎて税金が大変な全身エルメスの開業医奥様

実在する富裕層
(画像=ZUU online)

(相談内容を一部抜粋および編集してお届けします)
「富裕層会員限定イベント」でお会いした、産婦人科の医療法人オーナー奥様です。洋服、かばん、靴、バックに至るまで全てエルメスでした。10年以上順調に利益が積み重なり医療法人の純資産は10億を突破、出資持分ありの医療法人だから配当を吐き出せず、MS法人は設立済みで利益の付け替えは実施中、ご本人もご本人も最高税率の所得を受け取っている、といった状況でした。それでも純資産が積み重なっていき、法人税も大変で、このままでは医療承継(相続税)も心配なので、何か良い方法はないかとご相談頂きました。あれば時間は作るので、ぜひ提案して欲しいとのことでした。
→元プライベートバンカーによる資産管理サービスをご紹介しました。

ZUU onlineを活用して効率的に富裕層にアプローチする方法

上記例は全員、私(編集長の菅野)が実際にフェイスtoフェイスでお会いして、ご相談を承った実例です。上記例はあくまで一部で、他にも多くの富裕層とフェイスtoフェイスでお会いしています。

特に、新世代富裕層とも言うべき30〜50代の富裕層(フローリッチorストックリッチ)はインターネットで能動的に情報収集する傾向が強いです。昔ながらの「GNP(義理・人情・プレゼント)」で成約を取れるわけではありません。逆に言うと、インターネットで正しく役に立つ情報を発信し続けていれば、富裕層を新規獲得することは十分に可能です。

既に一定の富裕層プールがあるZUU onlineでコラムページを持ち、情報を発信し続けることで、上記のような方々にもアプローチできるようになると考えております。結論として、ZUU onlineコラムパートナーとして活動することが、効率的に富裕層にリーチする方法だと考えています。

ZUU onlineコラムパートナーになると得られるメリット

ZUU onlineで執筆すること自体が信用力になる

不遜な表現になり恐縮ですが、ZUU onlineのような、ある程度の規模と知名度があるメディアで執筆実績があり、コラムページや著者ページがある事自体が信用力になると考えております。

著者ページが作成されてストック資産になる

以下のような著者プロフィールページを作成させて頂きます。ご執筆頂いた記事が著者プロフィールページに貯まっていき、ストック資産となります。

【著者プロフィール例】ZUU online編集長 菅野陽平
https://zuuonline.com/authors/kannoyohei

著者プロフィール例
著者プロフィール例(画像=ZUU online)

記事下にリンク設置OK

ご執筆記事の記事下にお好きなリンクを設置頂いて問題ございません。アクセスを集めたいページやお問い合わせページに飛ばすのが良いかと思います。ZUU onlineとリンクを繋げることで、リンク先のSEOも強まるかと思います(発リンク被リンク効果)。

【記事下リンク設置例】株式会社COOL
https://zuuonline.com/archives/221196

記事下リンク設置例
記事下リンク設置例(画像=ZUU online)

インデックスされるのでSEO対策になる

ご執筆記事は全てインデックスされますので(Googleのクロール対象になりますので)、記事を書くこと自体がSEO対策になります。もちろん、特定のキーワードを意識したSEO記事も書いても問題ありません。

これからSEOを強化したいと考えている場合、大変僭越ながらZUU onlineのようにある程度トラフィックと知名度があるドメイン配下でコンテンツを掲載できること自体が大きなSEO対策になります。多くの大手既存メディアがしのぎを削る金融領域において、ゼロからサイトを立ち上げ、SEOで勝っていくのは非常に大変です。

掲載料がかからない

通常、ZUU online内で広告を打って頂く場合は掲載料を頂戴しておりますが、コラムパートナーは「読者のためになる良質な記事をご執筆頂けること」が掲載料代わりになりますので、掲載料は頂戴しません。なお当社から執筆料をお支払いすることもありませんが、その分、ご自由にコラムを展開頂けます。(最低限の編集部チェックはございます)

ZUU主催イベントに講師・ゲストとしてお招きする可能性あり

前述のように、ZUU online会員限定で定期的に会員イベントを開催しております。読者の反応が良いコラムを書いて下さっている資産アドバイザーは、ZUU主催イベントに講師・ゲストとしてお招きさせて頂きます。

コラムパートナーの募集方法

ZUU onlineコラムパートナーになって、ご自身のコラムページと著者ページを解説し、新世代富裕層へ効率的にリーチしたい方は、私のメールアドレスまで直接ご連絡下さい。その際、「本ページを見て連絡した」と明記頂けますと幸いです。

コラムパートナー募集アドレス
media@zuuonline.com

あなたの知識、経験がZUU online読者に届き、良きご縁に恵まれることを祈念しております!