見通し
(画像=PIXTA)

本部で蓄積したノウハウを活かし事業性を把握

地域金融機関による医療分野の取組みと言えば、組織も設備も大きい病院に関わるものが多い。

きらぼし銀行もまた、本部に専門チームを設け、病院をはじめとする医療・福祉事業者に対して融資を提供してきた。

その一方で、病院に比べると小規模な診療所の支援にも積極的に取り組んでいる。

開業資金を中心に手厚くサポートする、きらぼし銀行SF部医療・福祉事業グループの活動を紹介しよう。


東京都港区に本店を置くきらぼし銀行は、SF部医療・福祉事業グループで計12人が医療・福祉分野の事業者支援に取り組んでいる。