中央銀行が、物価の安定、経済の健全な発展のために、金融の緩和・引き締めを行うことで景気刺激策、抑制策を実施すること。たとえば、景気過熱の鎮静化、インフレ抑制のために金融引締め政策が、逆に景気回復・上昇のために金融緩和政策がそれぞれ実施される。日本では、中央銀行である日本銀行が行っている。