仕組み
(画像=PIXTA)

利便性を追求し不正対策が後回し。金融機関目線でからくり・対策を検証する。

9月に表面化した「ドコモ口座を利用した不正な預貯金被害」は10月6日午後6時時点で2009件、被害額は2789万円となった(NTTドコモ公表)。

最初にドコモ口座について確認しておこう。これは、ネットやアプリ上で送金や買い物ができる仮想の財布である。

利用者はドコモ口座に入金(ドコモ口座へのチャージや送金)することでネットショッピングのみならず、街のお店での支払いや、ドコモ口座間での入金に使うことができる。

NTドコモのサービス(携帯電話、通信サービス)を契約していなくても利用でき、代表的なQRコード決済サービスの1つといえる。

2段階認証を設けず口座登録が簡単に可能