国の政治・経済・社会などの見地からの「国の信用リスク」のことであり、また投資、融資、貿易の対象となる国の信用度のことをいう。GDP、国際収支、外貨準備高、対外債務、司法制度などの他、当該国の政情や経済政策などといった定性要素を加味して判断される。