投資信託のアフターフォロー
(画像=maroke /stock.adobe.com)

アフターフォローで訪問する際、毎回提案をしているがお客様の反応がよくない…

投資信託のアフターフォロー
(画像=バンクビジネス)

投資信託など、お客様の大事な資産を預かっている皆さんにとって、アフターフォローが重要であることはわかっているかとは思いますが、ここで改めて「アフターフォローとは何か﹂について考えてみましょう。

アフターフォローとは、いってみれば、「お客様が商品を購入したあとも販売しっぱなしにせず、お客様に寄り添い、引き続きその商品の状況などを含め、情報提供をして資産運用のサポートなどを継続していくこと﹂であり、決して、商品のセールスをすることではありません。

しかしながら、実際にお客様のところを訪問すると、「良い機会だから⋮﹂などと、ついつい新商品等の提案をしてしまうという人もいるでしょう。そのようにいつも提案ばかりしていると、お客様はどう思うでしょうか。おそらく、「ああ、また営業しに来たな﹂と思われ、逆にあまり皆さんの話を聞いてくれなくなるかもしれません。

「安心してもらう」ことがフォローの礎になる