銀行実務用語
(画像=number1411 /stock.adobe.com)

金融機関で働いていると、「奇妙な略語」や「世間一般と異なる使われ方をしている言葉」に気づきませんか? 本連載で「よく聞くけ ど、実は意味も使い方も知らない…」をなくしましょう!

「や」の段

約弁【やくべん】

「約定弁済」の略称で、融資契約時に合意した定時返済金額を指します。ローン商品などの名称に付けられることもあり、弁済と返済は同じ意味ですが、"約返"とはいいません。

【使い方】カードローンは、できるだけ名称に“約弁型”が付く商品を推奨してね