事業計画,分析
(画像=PIXTA)
⑦極端なリストラを見込んだ事業計画書
経営者とよく話し合ったうえで代替案や段階的な削減計画を検討

新型コロナの影響もあって、大胆な人件費削減を予定している取引先もある。G社も、コロナ禍の影響により直前期の売上がほぼ半減、営業利益は2100万円の大幅な赤字を計上した。そのため図表7のとおり役員報酬の削減に加えて人員のカットおよび給与水準の大幅な引下げを計画している。

近代セールス
(画像=近代セールス)

これを見ると、直前期で約2600万円の社員給与を、1年目に1100万円まで削減しようとしている。この大幅な人件費カットにより、確かに営業利益は1年目から黒字となるとしている。

しかし、ここまで大幅な人件費の削減は、果たして実現可能なのだろうか。

大幅に人を減らすと売上維持が困難に