金融
(画像=PIXTA)
アプローチ先の受付で好印象を残して面談率を高める方法はあるの?
紹介を得られず、飛込みで営業する場合があるのですが、受付で断られてなかなか面談してもらえません。面談の成功率を高める方法はありませんか。

前回までは既存先からの紹介を軸にアプローチする方法を解説してきた。紹介を得られれば面談や提案の成功率は高いが、紹介やアポイントがない状態で飛込み営業を行う場合もあるだろう。

その場合は、関係の薄い企業であるだけに、担当者は面談時のトークなどを入念に準備しておこう。受付での挨拶や訪問理由の伝え方はもちろん、初回面談が決まったときのトークの流れや内容まである程度のイメージを持って臨みたい。アポイントを取れなかった場合の想定問答も用意しておこう。

「営業ツール」で受付を突破しよう