金融
(画像=PIXTA)

経営課題をお客様と共有し、本業支援を行おうと本部に相談しても、本部担当者から「その課題は当行では対応が難しい」と言われることが少なくありません。どうしたらいいでしょうか。

本業支援は、現場の担当者だけでなく本部も含めた金融機関の「総合力」が問われるテーマだ。ただ金融機関ごとに本部のサポート体制には差があり、不得意なテーマもあると思う。今回の相談のように「せっかく対策を検討したものの自行(庫)では対応できない」ケースもあるだろう。

とはいえ、お客様から相談を受けて本業支援を行う際は、まずは「本部との連携」が基本となる。日頃から照会・質問など積極的なコミュニケーションを行って、本部担当者との関係作りに努めておくと、スムーズに相談できるだろう。

そして、本部から「自行では対応できない」あるいは「自行の支援だけでは付加価値が高まらない」と言われた場合は、「外部支援機関との連携」を進めていく。

各外部支援機関の特色をまずは理解