経済
(画像=PIXTA)
今回の質問
子どもがいないお客様から相続の相談を受けました。子どもがいない場合、配偶者に加えて、親や兄弟姉妹などが相続人になりますが、このようなケースではどんなトラブルが起こりますか。またスムーズな相続のためにどんな準備をしてもらうのがよいでしょうか。

相続で子ども同士がもめることはよくある。では、子どもがいないお客様ならトラブルにならないかというと、そうではない。むしろ子どもがいないほうが事前に準備していないと大きなトラブルに発展することがある。

今回は筆者が知る相続トラブルを2つ紹介したうえで、基本的な対策を解説する。

会ったことがない相続人が出てくる