全米供給管理協会(ISM)が2008年1月から発表し始めた非製造業(サービス業)の景況感を示す指数。「景気指数」「新規受注」「雇用」「入荷遅延」の4指数の加重平均。50%が生産活動の拡大縮小の分岐点。